冨田豆腐店

163:「冨田豆腐店」 【品野商店街】

・ひたむきに大豆と向き合って

1950(昭和25)年創業。1990(平成2)年に品野町3丁目から現在の場所に移転。店主は愛知県豆腐商工業協同組合瀬戸支部長も務める冨田正幸さん。小学生の頃より自転車に乗ってラッパを吹きながら豆腐販売の手伝いをしていたが、23歳のときに店を継いだ。

商品は豆腐(150円)、手づくりがんもどき(85円)、厚揚げ(85円)、油揚げ(25円)などがある。また豆乳は朝5時半にはお客さんが容器を持って買いに来るという。
その他にも学校給食への卸業務があり、下品野小学校や陶原小学校、道泉小学校などに豆腐を卸しているとのこと。

「冨田豆腐店という店が品野にあったね、と人に言われるような店になりたい」と語る冨田さん。冨田豆腐店の豆腐の味が子どもたちの舌にしっかり記憶されていけばと将来を夢見る。

【メモ】
瀬戸市窯町545−3
県道22号沿い「一福屋食品店」を目印に西へ。一筋目を南へ約200メートル先の突き当たり
TEL:0561-42-0076
営業時間:午前5時半~午後7時半(月曜休み)
地図はこちらから

番組に対するご意見・ご感想をぜひお聞かせください。
メール info@845.fm
FAX 0561-97-0845

冨田豆腐店の製造設備 【写真をクリックで拡大】

冨田豆腐店の製造設備 【写真をクリックで拡大】

店主の冨田正幸さん 【写真をクリックで拡大】

店主の冨田正幸さん 【写真をクリックで拡大】

自慢のがんもどき 【写真をクリックで拡大】

自慢のがんもどき 【写真をクリックで拡大】

旨味がギュッと詰まった豆腐 【写真をクリックで拡大】

旨味がギュッと詰まった豆腐 【写真をクリックで拡大】

当日の放送はこちらから↓

This entry was posted in 163:冨田豆腐店, 品野商店街. Bookmark the permalink.

One Response to 冨田豆腐店

  1. Pingback: 全記事一覧 | 突撃!瀬戸のげんき商店

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>