ナイトサルーン かるだん

239:「ナイトサルーン かるだん」 【新瀬戸商店街】

・滝を眺めながら至福の時を

愛知環状鉄道瀬戸市駅から線路東側の側道を北へ歩いて3分ほど。同市南山町ののれん街から現在地に移転して来年で30周年を迎えるバー「かるだん」。「お1人さまでもグループでもお気軽にどうぞ。酔って、笑って、歌って楽しいひと時を」と同店は話す。

広い店内には4人掛けのボックス5席とカウンター13席。ママの伊藤実英さんによると、初代で母親の大ママが「よそにはない店にしたい」と、こだわった店づくりをしたという。一番の自慢は庭にしつらえた滝。カウンターからガラス越しにライトアップされた滝が見えるように設計されており、常連客らは「日常とは違った空間でゆっくりお酒を楽しむことができる」と口を揃える。
また、店内には静かなジャズが流れ、大ママと親交のある洋画家・山崎ノリオさん=同市針原町、日本美術家連盟会員=の絵も壁に飾られ落ち着いた世界観を演出している。

チーママの坂本真理さんは「ボトルキープでもショットでもOK。カクテルやノンアルコールメニューも豊富ですよ」。チーズや漬物などおつまみほか、ピザやたこ焼き、にゅう麺、とん汁といったメニューも提供する。
時折り、歌手や音楽家らを招いた会費制のイベントも開催。今年12月24日には津軽三味線奏者「岡野兄弟」(尾張旭市)をゲストにクリスマスパーティーを開く。同パーティーは飲み放題、食事付きで7500円。
坂本さんは、「カラオケもありますが静かに飲みたいお客さんが多いかな。居心地のよい至福の時間を楽しみに来て」と話している。

■ご当地レトルトカレーと即席めんの店併設

同店の2階では、地域の特産品を具にするなど、郷土色が豊かな「ご当地レトルトカレー」と即席ラーメンを盛り付けて提供する「インスタントダイニングカフェ凛(りん)」(午前10時~午後3時)も営業。それぞれ70~80種類を取り揃えている。

【メモ】
東横山町165の1
愛知環状鉄道新瀬戸駅から、線路東側の側道を北へ徒歩3分
TEL:0561-84-5963
営業時間:午後7時~午前0時(日曜と月曜日の祝日休み)
地図はこちらから

番組に対するご意見・ご感想をぜひお聞かせください。
メール info@845.fm
FAX 0561-97-0845

カウンターからガラス越しに見えるライトアップされた庭の滝 【写真をクリックで拡大】

カウンターからガラス越しに見えるライトアップされた庭の滝 【写真をクリックで拡大】

「お酒とおしゃべりを楽しみに来て」と呼び掛けるチーママの坂本真理さん 【写真をクリックで拡大】

「お酒とおしゃべりを楽しみに来て」と呼び掛けるチーママの坂本真理さん 【写真をクリックで拡大】

落ち着いた雰囲気のボックス席 【写真をクリックで拡大】

落ち着いた雰囲気のボックス席 【写真をクリックで拡大】

2階に併設したインスタントダイニングカフェの入口に並ぶレトルトカレーと即席めん。この中から選んで注文する 【写真をクリックで拡大】

2階に併設したインスタントダイニングカフェの入口に並ぶレトルトカレーと即席めん。この中から選んで注文する 【写真をクリックで拡大】

かるだんの外観 【写真をクリックで拡大】

かるだんの外観 【写真をクリックで拡大】

 

当日の放送はこちらから↓

This entry was posted in 239:ナイトサルーンかるだん, 新瀬戸商店街. Bookmark the permalink.

One Response to ナイトサルーン かるだん

  1. Pingback: 全記事一覧 | 突撃!瀬戸のげんき商店

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>