オザキフォトストーリー

159:「オザキフォトストーリー」 【瀬戸新開地商店街】

・お客様の人生の記録係として

1955(昭和30)年創業。現在の店主は2代目の小崎敦さん。南西部商業協同組合のオザキカメラ店主の小崎修さんの弟となる。兄・修さんがカメラや家電の販売に力を入れているのに対し、敦さんは入学・七五三・成人式といった各種記念写真や証明写真の撮影を主としている。

小崎さんは「現在の主流はデジカメプリント。仕上がりの美しさには自信がある」と胸を張る。もちろん自宅のプリンターで手軽に印刷することもできるが、やはり写真店に頼むプリントには一日の長があるとのこと。

様々な撮影をこなす小崎さん。「例えば受験用の証明写真を撮りに来られたお客様には合格祈願を祈りながら撮影します。それでお客様が合格されればそれは実力。残念だった場合は写真屋のせいです」と笑う。お客様のいい表情を撮ることができて、それを喜んでもらえることが何よりの喜びである。

【メモ】
瀬戸市陶原町3丁目29
名鉄瀬戸線水野駅より徒歩7分
国道363号線新開地交差点を北へ約40メートル
TEL:0561-82-7552
営業時間:午前9時~午後7時(水曜定休)
地図はこちらから

番組に対するご意見・ご感想をぜひお聞かせください。
メール info@845.fm
FAX 0561-97-0845

オザキフォトストーリーの店舗外観 【写真をクリックで拡大】

オザキフォトストーリーの店舗外観 【写真をクリックで拡大】

1階が店舗で、2階が撮影スタジオとなっている 【写真をクリックで拡大】

1階が店舗で、2階が撮影スタジオとなっている 【写真をクリックで拡大】

店主の小崎敦さん 【写真をクリックで拡大】

店主の小崎敦さん 【写真をクリックで拡大】

撮影スタジオの設備を説明する小崎さん 【写真をクリックで拡大】

撮影スタジオの設備を説明する小崎さん 【写真をクリックで拡大】

当日の放送はこちらから↓

This entry was posted in 159:オザキフォトストーリー, 瀬戸新開地商店街. Bookmark the permalink.

One Response to オザキフォトストーリー

  1. Pingback: 全記事一覧 | 突撃!瀬戸のげんき商店

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>