品野陶磁器センター

161:「品野陶磁器センター」 【品野商店街】

・圧倒的なボリューム あなた好みの一品を

1980(昭和55)年に品野陶土と陶磁器組合が地元の窯元作家の作品を展示販売する目的で設立した。同敷地内には道の駅「瀬戸しなの」も併設されており、年間を通じて多くの人が訪れるスポットとなっている。

「商品は常時3万点ほど展示しております。陶磁器の和食器に関してはほぼ揃うと思います」と胸を張るのは事務長の水野篤則さん。しかもほぼ窯元直売と同じなので、価格が非常に安いのも自慢という。同じ敷地内の道の駅には地域の人が多く訪れるが、陶磁器センターには遠方からのお客さんが比較的多いとのこと。
その他にもギャラリーや陶芸教室、ガラス工房、飲食店といった施設も有しているので、非常に楽しめる施設となっている。

「陶磁器センターではいいものを安く販売しております。お客様には日常生活の中で、いい器を使う楽しみをもっと知ってもらいたいと思います」と語る水野さん。これからも陶磁器の普及に尽力したいと考えている。

【メモ】
瀬戸市品野町1丁目126の2
県道210号線「暁町」交差点より東へ約450メートル南側
TEL:0561-41-1141
営業時間:午前9時~午後6時(年末年始を除いて基本年中無休)
地図はこちらから

番組に対するご意見・ご感想をぜひお聞かせください。
メール info@845.fm
FAX 0561-97-0845

広い売り場には圧倒的なボリュームの商品が揃う 【写真をクリックで拡大】

広い売り場には圧倒的なボリュームの商品が揃う 【写真をクリックで拡大】

ギャラリー「科野」も店内に併設。様々な展示販売が行われている 【写真をクリックで拡大】

ギャラリー「科野」も店内に併設。様々な展示販売が行われている 【写真をクリックで拡大】

事務長の水野篤則さん 【写真をクリックで拡大】

事務長の水野篤則さん 【写真をクリックで拡大】

品野陶磁器センターの外観 【写真をクリックで拡大】

品野陶磁器センターの外観 【写真をクリックで拡大】

当日の放送はこちらから↓

This entry was posted in 161:品野陶磁器センター, 品野商店街. Bookmark the permalink.

2 Responses to 品野陶磁器センター

  1. Pingback: 全記事一覧 | 突撃!瀬戸のげんき商店

  2. Pingback: サウンドアーカイヴ(後期) | 突撃!瀬戸のげんき商店

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>