料理旅館 角甚

127:「料理旅館 角甚」 【品野商店街】

・岩屋堂の自然に囲まれおいしい料理に舌鼓

品野本町で料理屋として創業した「角甚」。1957(昭和32)年に岩屋堂の元プール脇にあった支店が集中豪雨で流されてしまったのをきっかけに現在の紅橋のたもとに移転。その後、品野本町の本店をたたみ、料理旅館として現在のスタイルに落ち着いた。

季節ごとに旬の会席料理を提供するのがモットーだが、中でも一番の自慢は瀬戸の名物でもあるウナギ。
岩屋堂の清水に1週間さらしたウナギは、多少痩せてはしまうものの、まったく臭みが抜けるということでこだわりつづけているポイント。

客室は4部屋、最大宿泊人数は16名となり、その他にも宴会ならば最大100名まで対応できる。
また、宿泊客以外の食事もうなぎ会席【5000円~10000円】、季節会席【3000円~6000円】、季節ランチ【2000円・紅葉シーズンのみ】、松茸会席【10000円】 と多様なメニューを揃える。

いずれ5代目を継ぐ予定という番頭の戸田敏光さんは「お客様にとって実家や別荘のように気軽にお越しいただけるような店にしていきたい」と今後の抱負を語る。
今日も岩屋堂の自然とともに笑顔でお客様を迎え、やさしくもてなしてくれる。

【メモ】
瀬戸市岩屋町28
岩屋堂公園内
TEL:0561-41-1220
営業時間:午前7時半〜午後8時(平日)
午前9時〜午後7時(日曜・祭日)
(木曜休み)

番組に対するご意見・ご感想をぜひお聞かせください。
メール info@845.fm
FAX 0561-97-0845

岩屋堂の美しい光景を楽しみながら食事を楽しめる 【写真をクリックで拡大】

岩屋堂の美しい光景を楽しみながら食事を楽しめる 【写真をクリックで拡大】

随所にこだわりが光る自慢の料理 【写真をクリックで拡大】

随所にこだわりが光る自慢の料理 【写真をクリックで拡大】

番頭で5代目を継承予定の戸田敏光さん 【写真をクリックで拡大】

番頭で5代目を継承予定の戸田敏光さん 【写真をクリックで拡大】

岩屋堂公園内の紅橋たもとに立つ角甚 【写真をクリックで拡大】

岩屋堂公園内の紅橋たもとに立つ角甚 【写真をクリックで拡大】

当日の放送はこちらから↓

This entry was posted in 127:角甚, 品野商店街. Bookmark the permalink.

One Response to 料理旅館 角甚

  1. Pingback: 全記事一覧 | 突撃!瀬戸のげんき商店

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>