窯場マルキ食茶房蔵所・和の美あつみ

74:窯場マルキ食茶房 「蔵所」 【中央通商店街】

・窯場模した店内で瀬戸味

「陶磁器を焼く窯のある作業場をイメージした店内で、陶都・瀬戸の雰囲気を感じながら瀬戸の味を楽しんでほしい」。瀬戸市の複合施設「瀬戸蔵」の1階にある飲食店「窯場マルキ食茶房 蔵所」。愛知万博(愛・地球博)が開催された2005年2月にオープンした。“瀬戸の味”と称されるうなぎや自然薯などを取り入れたメニューをはじめ、味噌とんかつ、海老フライといった定食もの、丼と麺類のセットものなどメニューは豊富。料理は瀬戸焼の器で楽しめるのも魅力だ。

店の中央には大きな連房式の登り窯のレプリカを設置。中は半個室のテーブル席にもなっている。窯まわりには焼成の際に必要な窯道具や薪も配置。天井には棚板をいくつも渡し、窯に入る直前の器がずらりと並ぶ。店長の丸山道夫さんは、「やきもののまちに来たという実感をもってもらえれば」と、演出の意図を説明する。

丸山店長によると、来店者の7割が女性で、「『すしに天ぷら、おそばも』などと、あれもこれも少しずつ食べたいという女性向きのメニューを充実させています」。デザート系のメニューも豊富で、どんぶりに盛りつけるクリームぜんざいなども人気。どんぶりで出されるメニューを注文すると、レジで好きなどんぶりが持ち帰れるサービスがある。

【メモ】
瀬戸市蔵所町1の1
瀬戸蔵1階 名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅東の窯神橋を南へ 瀬戸川左岸を東へ約3分
TEL:0561-83-4166
営業時間:午前9時〜午後9時半(瀬戸蔵休館日に休み)

まるで窯の中にいるような趣向を凝らしたインテリアが自慢 【写真をクリックで拡大】

まるで窯の中にいるような趣向を凝らしたインテリアが自慢 【写真をクリックで拡大】

店長の丸山道夫さん 【写真をクリックで拡大】

店長の丸山道夫さん 【写真をクリックで拡大】

丼に盛りつけられたクリームぜんざいは人気メニュー 【写真をクリックで拡大】

丼に盛りつけられたクリームぜんざいは人気メニュー 【写真をクリックで拡大】

75:和の美「あつみ」 【中央通商店街】

・着物を着る喜び 広めたい

創業は1878(明治11)年、今年で136年になる老舗の呉服店「きものの店 あつみ」の栄町支店として、2012年9月にオープンした。「和の美 あつみ」の店内は、着物はもとより、和雑貨も豊富に取り揃え明るく楽しい雰囲気に包まれている。「着物を着る喜びを多くの人に広めたい」と、さまざまな新しいアイデアを実行に移している。
5代目店主の渥美元勝さんと着物の着こなしが素敵な女将の暁子さんがのれんを守る。「大事な着物が置物にならないように」と、着付けのワンポイントレッスンを1コイン(500円)で始めている。第2・4火・木曜日の午後2時から2時間。初等科コースは夜間、月3回のレッスン。「若い人が渋めの着物を着たり、お年寄りがピンクのかわいい色柄を選んだり。今は自由に楽しめる時代ですよ」と暁子さん。

「普段着のように着物を楽しみたい」という人へのお薦めは、街着にぴったりの「お召し」。“お召しちりめん”の略称で絹織物の一種。徳川家斉が好んだことからお召しといわれるように。しわになりにくく洒落着に向くとされる。

同店は、全国の着物愛好者でつくる「NPO法人着物を着る習慣を作る協議会」の瀬戸支部となっている。着物を着て出掛けるイベントなどを計画。着物着装の人なら誰でも参加できるという。
同店では2014年3月6〜8日、着物クリニックを実施する。内容は虫干し代行(1枚315円)、汚れ落とし(1050〜3150円)、丸洗い(2400〜2900円)。丸洗いは3月末まで実施する。

【メモ】
瀬戸市栄町14
名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅東へ徒歩約5分
TEL:0561-97-0018
営業時間:午前10時〜午後7時(水曜休み)

5代目店主渥美元勝さんご一家 【写真をクリックで拡大】

5代目店主渥美元勝さんご一家 【写真をクリックで拡大】

今は様々な年齢層の方が今は自由に着物を楽しめる時代とのこと 【写真をクリックで拡大】

今は様々な年齢層の方が今は自由に着物を楽しめる時代とのこと 【写真をクリックで拡大】

和雑貨も豊富に取り揃え明るく楽しい雰囲気が自慢 【写真をクリックで拡大】

和雑貨も豊富に取り揃え明るく楽しい雰囲気が自慢 【写真をクリックで拡大】

番組に対するご意見・ご感想をぜひお聞かせください。
メール info@845.fm
FAX 0561-97-0845

当日の放送はこちらから↓

This entry was posted in 74:蔵所, 75:あつみ, 中央通商店街. Bookmark the permalink.

One Response to 窯場マルキ食茶房蔵所・和の美あつみ

  1. Pingback: 全記事一覧 | 突撃!瀬戸のげんき商店

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>