みのや(余語製麺所)

146:「みのや」(余語製麺所) 【パルティせと店舗会】

・安くておいしいうどんにこだわって

2014(平成26)年5月、パルティせとに再出店を果たしたみのや。名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅近くのユニー(現アピタ瀬戸店)内のテナントとしてオープンして以来40年余り。

オーダーしてまず驚かさるのは、オーナーの余語啓男さんも「こだわっている」という自家製麺の量。およそ通常の3倍のボリュームがあるという。
しかしお年寄りの方には少し少なくしたり、食べ盛りの学生には逆に多くしたりと、お客さんに合わせて量の調節はしているとのこと。もちろんオーダーで「少なめ」や「ぬるめ」など細やかな好みにも気軽に応じてもらえる。

一番のおすすめメニューは肉うどん。通常の牛肉ではなく、みのやでは豚バラ肉を使用することで独自の味わいを生み出している。
また近年加わり、人気メニューとなっているのが豚キムチうどん。
味の決め手となるキムチは、焼肉店を営む知り合いから紹介してもらったという漬物屋から仕入れている。
その他にもカレーうどんや冷たいころうどんなど、多くの人気メニューを取り揃えている。

「自分でも毎日うどんは食べているので、その都度自分が食べたいと思うものを考えることが新商品を考えるコツ」と余語さんはアイデアの源を語る。
また使用している自家製麺はコシを出すために足でしっかり踏むことや、熟成時間に研究を重ねるなど、相当なこだわりを持って作っていると自負する。

麺、ダシ、調理法、オーダーへの細やかな対応、安くておいしいうどんを提供する「みのや」には多くの地道な努力が詰まっている。

【メモ】
瀬戸市栄町45、パルティせと1F
名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅すぐ東
TEL:0561-87-3541
営業時間:午前11時~午後7時(水曜休み)
地図はこちらから

番組に対するご意見・ご感想をぜひお聞かせください。
メール info@845.fm
FAX 0561-97-0845

こだわりの自家製麺 【写真をクリックで拡大】

こだわりの自家製麺 【写真をクリックで拡大】

オーナーの余語啓男さん(右)とスタッフの鈴木良子さん 【写真をクリックで拡大】

オーナーの余語啓男さん(右)とスタッフの鈴木良子さん 【写真をクリックで拡大】

人気メニューの豚キムチうどん 【写真をクリックで拡大】

人気メニューの豚キムチうどん 【写真をクリックで拡大】

みのやの外観 【写真をクリックで拡大】

みのやの外観 【写真をクリックで拡大】

当日の放送はこちらから↓

This entry was posted in 146:みのや, パルティせと店舗会. Bookmark the permalink.

One Response to みのや(余語製麺所)

  1. Pingback: 全記事一覧 | 突撃!瀬戸のげんき商店

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>