笹山自転車モーター商会

51:「笹山自転車モーター商会」 【品野商店街】

・自転車から耕うん機まで修理

瀬戸市品野町7丁目。国道248号「品野交番前」を東へ100メートルの三差路を戻りながら左折しすぐ「笹山自転車モーター商会」はある。入り口には「どうぞお使いください」と、自転車の空気入れが置いてある。

店主の笹山修美さん(65)は2代目。作業着に身を包み車やバイク、自転車の修理・整備を手掛けている。先代が1961(昭和36)年、自転車店として現在地に創業したのが始まり。当初からバイク整備も行い、笹山さんの代になって車も扱うようになった。田畑の多い地域柄、耕うん機など農機具の修理や整備も行う。

創業当時より、「自転車モーター」と表記した店名を変えずに引き継いでいる。自転車で品野から瀬戸北総合高校や瀬戸窯業高校へ通う生徒、通勤の足に使うサラリーマンなど多いためだ。また、国道248号から三国山や豊田市方面へのサイクリングコースの要所でもあり、空気入れ、パンク修理と頼りにされている。自分でできる人用にとパンク修理セット(260円)も売っている。「自分がやめるとこの地域の方が困るな~」と、心配しながら頑張っている。

整備工場には、タイヤ交換の機械や整備器具などが並ぶ。車検を受け付けると、19社合同の整備組合でつくる指定工場で車検をする。その後、顧客の車の使い方や要望にあわせ消耗品を変えて整備するのだそう。長年の整備経験と熟練の技とこだわり、細かなサービスで、信用が厚く、多くの顧客からたよりにされている。限りはあるが、タイヤの預かり管理も2000円の破格で受けている。

趣味は釣り。元々は顧客で、40年来の釣り仲間になった人も。福井や富山まで朝2時や3時から出掛けることも度々で、「20代のころから新しい釣り場を開拓しながらあちこち出掛けている」のだとか・・・。大好きな釣りが、毎日の仕事のエネルギーとなっている。特に夏の鮎釣りの解禁日を指折り数えて楽しみにしている。釣り仲間は笹山さんについて、「真面目で温和でコツコツと仕事をし、お客さんの信頼信用が厚い、本当にいいやつ!」と、しみじみと語す。

笹山さんは、品野商店街振興組合の理事長も務めている。夏の地域のメーン行事「品野祇園祭」は、同組合員総出で手伝い盛り上げている。

【メモ】
瀬戸市品野町7の18。瀬戸市中心街から国道248号を北上、「品野交番前」を東へすぐ
℡:0561-41-0404
営業時間:午前9時~午後7時(日祝日休み)

番組に対するご意見・ご感想をぜひお聞かせください。
メール info@845.fm
FAX 0561-97-0845

いつでも修理をしてもらえるという安心感は何物にも代えがたい 【写真をクリックで拡大】

いつでも修理をしてもらえるという安心感は何物にも代えがたい 【写真をクリックで拡大】

豊富なタイヤのストックと修理を待つ2輪車 【写真をクリックで拡大】

豊富なタイヤのストックと修理を待つ2輪車 【写真をクリックで拡大】

品野商店街振興組合の理事長も務める店主の笹山修美さん 【写真をクリックで拡大】

品野商店街振興組合の理事長も務める店主の笹山修美さん 【写真をクリックで拡大】

当日の放送はこちらから↓

This entry was posted in 51:笹山自転車モーター商会, 品野商店街. Bookmark the permalink.

3 Responses to 笹山自転車モーター商会

  1. Pingback: 品野商店街振興組合 | 突撃!瀬戸のげんき商店

  2. Pingback: 全記事一覧 | 突撃!瀬戸のげんき商店

  3. Pingback: 今週のダイジェスト放送(2月2日) | 突撃!瀬戸のげんき商店

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>