2018年3月30日

平成29年度第6回番組審議委員会議事録

1 開催年月日 平成30年3月29日(木)12:00~13:00

2 開催場所  木曽路

3 委員の出席

  • 委員総数   5名
  • 出席委員数  4名
  • 出席委員の氏名 鈴木忠 加藤克己 蒲谷和幸 今井敦子 (敬称略・順不同)

放送事業者出席者氏名 牧オサム(社長) 横山昌春(常務) 中川由紀(取締役)

 

開会の辞に続き、牧社長より挨拶した。

取締役中川より4月番組改編について新番組表をもとに注目点など詳しく説明した。

 

新番組 ものづくり・ツクリテ支援「瀬戸焼のカタチ」

毎週火曜日20:00~21:00  第2,4 第1,3,5(再放送)

新パーソナリティ 千東大心(ちとう・だいき)について紹介

 

4月改編番組を中心にご質問や意見を頂戴した。

 

・市民目線のロングラン番組が多くて、コミュニティラジオ局ならでは。

・ベテラン高橋智子がアフタヌーンへ、午後の枠で余裕を持って趣味を広げるような番組を期待する。

・中堅として実力ある横井三千が朝の顔としてイメージチェンジ、パーソナリティとして、女性としてこれからの変化もトークに反映していくのが楽しみだ。

・定着した番組はパーソナリティとともに移動するのか?→スポンサーと相談。

・横井三千の陶磁美術館の学芸員との話がとても充実していて聞き心地が良かった。

・新人パーソナリティオーディションで発掘した山田結衣が長久手出身としてメキメキ実力をつけ活躍し良かった。卒業と聞き残念。単発でもこれからも起用してほしい。同時にどんどん新しいパーソナリティを育てて行くことが大切だ。

・新パーソナリティ千東大心、居合指導者、劇団俳優とか、新たな広がり楽しみ。

・新コンビ 伊與木慶子さんと水野ゆうすけの成長も期待している。

・ものづくり・ツクリテ支援は、瀬戸にとってずっと継続しなくてはならない大事な支援。瀬戸市を巻き込んで、いろいろな形でどんどん放送してもらいたい。

・ツクリテセンターはもちろん、様々なツクリテを取り上げて欲しい。

・瀬戸は自然が豊か、山歩きの番組をぜひやってほしい。

など、感想やご意見をいただいた。

 

今年度6回の番組審議会開催、たくさん貴重なご意見頂き感謝を申し上げた。

ラジオサンキュー丸12年、皆さんに支えていただきました。4月からも気持ち新たに、ラジオサンキュー一丸となって番組制作してまいります。

来年度1回目は5月24日(木)12:00~に予定をお願い致します、とお伝えし閉会した。