2017年12月06日

平成29年度第4回番組審議委員会議事録

1 開催年月日 平成29年11月16日(木)12:00~13:00

2 開催場所     千登勢

3 委員の出席

  • 委員総数   5名
  • 出席委員数  4名
  • 出席委員の氏名 高田佳伸 鈴木忠 蒲谷和幸 今井敦子(敬称略・順不同)

放送事業者出席者氏名 牧オサム(社長) 中川由紀(取締役)

 

開会の辞に続き、牧社長より挨拶した。

取締役中川より、審議する番組について詳しく説明した。

新番組 「Up-and-Comers!」(注目の若者)~つくり手夜咄~

毎週木曜日20:30~21:00

地域でがんばっている若いつくり手が現状や想いを語る番組。

やきものだけでなく広い意味でつくり手。

若者が地域で活動しようと社会的に厳しい状況でありながら、

活動することを応援したいという番組スポンサーの想いを紹介した。

 

実際に音源も聴いていただきながら、ご質問や意見を頂戴した。

 

・瀬戸の古民家ゲストハウスにつくり手が集まって話をするといった設定がよい。

・最近評判のゲストハウスだが、瀬戸の空家の問題や、若者の実情がわかる。

・23歳若いゲストハウスオーナーが若手目線でゲストを選び質問するところが今までにない。

・観光やまちづくりの観点からもみんなに意識を持って聴いて欲しい。

・せともの卸業界として、こうした若いつくり手とコラボしていきたい。

・Up-and-Comers! というネーミングは洒落ていて、スポンサー目指す方向に合っている。

・スポンサーの想いが番組で形にしてもらえることにびっくりした。

・地域のことを考える良い会社が瀬戸にあることが大変ありがたい。

・これからの番組展開が楽しみ。

・ぜひオンデマンドで聴けるようにしてほしい。

・SNSでの番組紹介を見たが、早回し動画も組み合わせていておもしろかった。

・YouTube動画や流行りのインスタ映えなど、様々な情報発信の仕方を実験してほしい。

・今後のつくり手にはどんな若者を予定していますか?先の予定を紹介。

など、興味深く関わっていきたいとのご意見をたくさんいただいた。

 

感想や貴重なご意見をありがとうございました。

次回は、1月25日(木) 12:00~に予定をお願い致します、とお伝えし閉会した。